トップページ > 就活ライフ > 2018就活シーンにアドバイス!! 先輩たちはどう乗り越えた!?

2018就活シーンにアドバイス!! 先輩たちはどう乗り越えた!?

選考スケジュールが2ヶ月前倒しになったものの、相変わらず“暑い季節”に山場を迎えた2017年卒の就活。企業も様々な試みを行っているため、2018年卒の就活もスケジュールやトレンドが読みづらくなっています。そこで、2017年卒の先輩たちから、難しい就活シーンをどう乗り越えたかを聞きました!

私たちはこうして“新スケジュールの就活”を制しました!

山田 和輝さん
コンサルティング会社内定。当初は業界を絞って苦戦。後半でビジョンを共感できる会社に見事、内定!
黒木 真里奈さん
IT会社内定。合同説明会でIT業界について学び、志望を変更。内定の秘訣は、会社研究をしっかり行う!
山際 友貴さん
広告会社内定。ベンチャー志向が強く、複数の業界を見た後、考え方に共感できる企業から内定を獲得。
廣川 優歌さん
人材会社内定。「やりたいことができる会社か」という観点で、業界を絞らずに就活し、内定を獲得。
  • 2017年卒の就活は、選考スケジュールが2ヶ月前倒しになりました。どんなふうに動きだしましたか?
  • スケジュールが組みにくい中、焦りなども感じましたか?
  • 外資、ベンチャー、大手、中小など会社のタイプが異なると、内定のタイミングも異なります。友だちや周囲の人が先に内定を獲得すると気になりますか?
  • 夏場の選考ではどのようなコーディネートで挑みましたか?
  • リクルートスーツの場合、暑さ対策はどのようにされていましたか?
  • 最後に、就活スケジュールに翻弄されず内定を獲得するにはどうしたらよいと思いますか?

真夏の就活の実情を聞きました!

出典:(株)マイナビ フレッシャーズ会員「就職活動に関するアンケート」 2016年10月
2017年卒就活生男女250人(WEBオープンアンケート)

面接がピークを迎えるころ、おもにどんな就活服を着用していましたか?

男性は、スーツ約78%に対し、それ以外のクールビズが約22%。女性は、スーツ約71%に対し、それ以外のクールビズが約29%でした。基本はスーツ着用として考え、企業によってクールビズを取り入れるなど、使い分けて面接に臨みましょう。
就活に向けて、今からどんな動き方をすればいい?
就活の暑さ対策を教えてください!

選考スケジュールの変更をうまく乗り越え、内定を獲得した先輩たち。彼らのアドバイスをもとに、しっかりと準備をして、慌てずに就活を進めていきましょう。

就活ライフ 一覧
  • AOKIメンズ&レディース就活特集ページ
  • AOKI店舗検索
  • 就活生限定クーポン

PICK UP!! おすすめピックアップ記事