• トップ
  • メンズ
  • レディス
  • 開発エピソード
  • 就活生をサポート
Stylist/Ceremony

就活生をサポート

店舗スタッフにも特別な社内研修を行い、就活の服装に関する悩みにお応えできる
「AOKI&マイナビ学生の窓口認定就活スタイリスト」を育成。
スーツを販売するだけでなく、就活生のためにできることを追求したAOKI独自の提案です。

Stylist

AOKI&マイナビ学生の窓口就活スタイリスト育成講座開催

2016年、就職活動の面接解禁日が4/1から8/1に変更になり、就職活動のピークが真夏になったことで、「スーツは冬ものを着ればいいのか?それとも、夏物を着ればいいのか?」「コートは必要なのか?」「クールビズスタイルはOKなのか?」といった、就活生の服装に関する悩み・不満が顕著に現れるようになりました(※AOKI&マイナビ2016卒就活生向けアンケート結果より)。

そこで、長い歳月をかけて構築してきた独自のスタイリスト認証制度を持つAOKIと、就活生のリアルなニーズを熟知したマイナビ学生の窓口が協力し、就活生の服装に関する悩みを解決するために、「AOKI&マイナビ学生の窓口就活スタイリスト育成講座」という共同教育プログラムを立ち上げました。

この講座では、全国の店舗から選ばれた優秀なスタイリストが、2017卒の就職活動戦線の動向や、その動向に合わせた就活生の方へのベストなスタイリング提案方法を受講。「AOKI&マイナビ学生の窓口認定就活スタイリスト」として、就活生の方に向けた接客レベルの向上に励んでおります。

Ceremony

開発に携わった先輩就活生から、新就活生へ!

マイナビ本社(竹橋)で「究極の就活スーツ」が、スーツの開発に携わった大学4年の先輩就活生から、就活を控えた大学3年たちへ手渡されました。

手渡されたスーツに袖を通した5名の新就活生たちは「私たちは、6月のジメジメした梅雨の時期に就活が始まります。ですから、この軽さと通気性の良さは、とてもありがたいです」と口を揃えていました。また、男性からは「究極の就活スーツは、軽くて動きやすいのに、きちんとした印象のある適度なタイトさもあります。私はまだ志望業界を決めておらず、色々な業界を見て回りたいと思っていますが、これならどんな業界にも着ていけそうです」と嬉しい声をいただきました。

贈られた「究極の就活スーツ」に身を包み、フレッシュな笑顔を見せる新就活生たちの反応に、開発に参加した先輩就活生たちもホッとした様子でした。先輩就活生の皆さまは、お疲れ様でした。

AOKIは「究極の就活スーツ」で、2017就活生の皆さまをサポートしてまいります。

PAGETOP